asa-gohan

asagohan64.exblog.jp

牡蠣のオイル漬け

牡蠣のオイル漬け。
b0190288_1332769.jpg

去年もこの時期に作っていました。
これ、簡単なのにとっても美味しいです☆
日持ちもするし♪

この連休に友達と集まって
『ボジョレーをたしなむ会』を。
4人でワイン4本。
みんなが帰ったあと、台所で洗い物しながら、
頭がガンガンだった・・・。
あきが洗濯物入れて畳んでくれたり、
食器も拭いてくれて、かなり助かった。
あ、食器は一応、たいちもね。
やっぱり持つべきものは娘です!


そのときのお料理は・・・写真ボケボケですが。。。
b0190288_13104443.jpg

・蒸し野菜(バーニャカウダ、かぼちゃの種のディップ)
・ごぼうフライ
・いんげんと人参の湯葉巻き揚げ
・水菜の豆腐ドレッシング和え
・アマランサスとドライトマトとシメジのパスタ
あとは持って来てくれた生ハムやチーズ、オリーブなど。
b0190288_13105646.jpg

バーニャカウダにいたっては
アンチョビから手作り。
かぼちゃの種のディップも本当のかぼちゃの種を干して、
オーブンで焼いて、中身を取り出すという途方もない作業を^^;
中身を取り出すのは子どもたちと
「競争ね!」とあおってやりました。
あ、牡蠣のオイル漬けの下のバゲットも焼きました。

牡蠣のオイル漬け、友達がレシピ教えてと言っていたので、
ここに載せちゃいます。
【材料】
 牡蠣・塩・オリーブ油・サラダ油・にんにく
1.牡蠣に塩を振り優しく混ぜて汚れを落とす。
 水でよく洗い、ざるにあげて水気を切る。
2.フライパンにオリーブ油を入れて熱し、牡蠣を入れる。
 フライパンをゆすりながら水分を飛ばす。
 水分がなくなってきたら、塩少々。バットなどで冷ます。
3.保存容器に牡蠣を入れ、オリーブ油とサラダ油を注ぎ、
 にんにくをスライスしたものを乗せる。
※保存容器に入れるオイルはオリーブ油だけでもいいけれど、
冷蔵庫に入れると固まってしまうので、サラダ油と半々にすると
いいと思います。
3週間くらいは保存可。
[PR]
by morninglory64 | 2012-11-26 13:27 | cooking | Comments(0)